やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

売れないコーチがブレークするとき

      2019/09/09


 

こんにちは、小山です。

 

ここしばらく「ビフォーアフター」の考え方など、サービスを作る時のポイントについて書いてきました。

 

コーチやカウンセラー、スピリチュアル系の仕事は、目に見えないサービスを売っています。

 

だから、同じサービスでも「見せ方」によって、全く売れ方が違ってくるのもよくあることです。

 

同じ人が同じクオリティで提供するサービスでも、売れ方に違いが出てくるということです。

 

ものすごく下世話な例ですが、、、

 

同じ商品でも自分で使う時はネットやスーパーで安く購入し、他の人にプレゼントするときには、デパートで購入する

 

というような感じです。

 

中身は同じでも、相手の感じる価値に違いが生まれるわけですね。

 

もっとハッキリ言うと「包装紙」によって、ありがたみが違うということです。

 

「その例えはわかったけど、実際に目に見えないサービスは、どうやって包むのさ??」

 

と思われたかもしれませんね。

 

ごもっともです(笑)

 

 

こちらの動画の中でも少し話していますが

 

全然売れていなかったコーチやカウンセラーが、気がつけば人気者になって何千万円も稼いでいたり、

 

ベストセラー作家になって引っ張りだこ、なんていうケースはザラにあります。

 

本人の中身は大して違わないはずなんです(笑)

 

でも、結果に大きな差が出ます。

 

表現を変えると「世の中」から受け入れられるようになるのです。

 

その違いは一体なんでしょうか?

 

見えないサービスを魅力的に見せる方法について、これから書いていこうと思います。

LINE@もやってます!

友だち追加

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る