やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】やりたいことで売れなければいけない 

      2016/12/25


 

こんにちは!小山です。

 

私が起業支援の仕事をしていて、必ず聞かれる質問があります。

 

もうすっかり定番ですが、なんだと思いますか??

 

それは、、、

 

自分のやりたいこととお客さんの求めること、どちらを優先するべきでしょうか?

 

という質問です。

 

あなたはどちらだと思われますか?

 

実は私が自分で色々なサービスを提供したり、多くのクライアントさんを支援しながら痛感していることがあります。

 

それは、、、

 

結局、

 

「売れるものしか売れない」

 

ということです。

 

もう一度言いますね^^

 

「売れるものしか売れない」

 

言い換えると

 

「お客さんは、自分が欲しいと思ったもの以外には“絶対に”お金を払わない」

 

ということです。

 

ここには、提供する側が「好き」とか「やりたい」とかいう要素は一切ありません。

 

全く関係ないのです。

 

あなたも、自分が買う側であれば絶対そうだと思います。

 

いらないものはタダでも買わないはずです(笑)

 

私たちは、この現実をしっかりアタマに叩き込んでおく必要があるのです。

 

CE6A868A-DA3E-4A3D-BE88-88D0048C665A

 

では、自分のやりたいことや好きなことは全く無視して、お客さんの欲しいものだけを考えればいいのでしょうか?

 

それが、そうではないのです。。。

 

なぜだと思いますか?

 

それは、私たちはプロとして、常に自分のスキルを磨き、サービスの質を高める必要があるからです。

 

また、市場やライバルの動きを見ながら、常に新しいサービスを送り出していかないといけません。

 

ぶっちゃけ、好きでないとできませんよ、こんなこと(笑)

 

これも私自身が起業して以来痛感していることですが、本当に環境の移り変わりは早いです。

 

常に新しいライバルが現れ、今までにない切り口のサービスが現れては消えていきます。

 

この流れに飲み込まれないように、常に改良、改善を繰り替えていかないといけないのです。

 

うへ~しんどそう、、、と思いましたか?

 

実は私はこういう環境だとワクワクするのです(笑)。

 

これは結局、自分の好きなことをやっているからです。

 

会社員としてイヤイヤやっていたら、ココロもカラダも壊れるでしょう(爆)

 

これがつまり「好きなことを仕事にしないといけない理由」です。

 

まとめると、、、

 

「お客さんは欲しいものしか買わない。しかし、自分の好きなことでないと、お客さんを満足させ続けることはできない」

 

これが真実です。

 

この真実をこんなに丁寧にわかりやすく伝えられるのは私だけです(爆)

 

だからあなたは、絶対にやりたいことで売れなければいけないのです。

 

その方法は新しいDVDでお話ししています。

 

「やりたいことで売れる人になる3つのルール」

 

6月6日(月)20時に発売開始です!

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る, 駆け出しコーチ、カウンセラー