やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】方向性がぶれる理由 

      2017/10/29


 

こんにちは!小山です。

 

独立してからの年数が長くても、いろいろと迷うことはあります。

 

「歩くとき」「走るとき」「休むとき」の後に「迷うとき」というステージを加えても良いかもしれません(笑)

 

特に、売上が横ばいになったり、ライバルが伸びてきたり、新しいノウハウを知ってしまったり、、、

 

この方も、ちょっとした転換期でした。

 

 

 

本日はどうもありがとうございました!

 

ご相談して、よかったです。

 

これまでは、やりたいこと、やらなくてはいけないことが頭の中でごちゃごちゃになっていて、後にも先にも進めない状況になっていました。

 

高いステージから俯瞰していただいて、私の考えていること…仕事の現状をより良くして、さらに発展させる道筋を、一本の太いラインにして、ご提案いただきました。

 

やることの優先順位も見えてきて、頭の中が、すっきりしました。

 

「〇○化…苦手な作業に追われる日々になりそうで、やりたくない…でもやらないと前進できないの? しぼんじゃう?」と

 

と悩んでいたので、やりたくないことはやらなくていい、とおっしゃっていただいて、ホッと安心しましました^^

 

録音した音声を宝物にして、迷ったら聞きながら仕事をしようと思います。

 

今日アドバイスいただいたことを全部しっかり形にできたら、すごくすてきで楽しい未来につながりそうです。

 

自分が好きで楽しそうでなくてはお客さまもいらっしゃらないし、収入にもつながりませんよね!

 

頭の中がまとまらず、とりとめなく話してしまいがちな私ですが…

 

このコンサルでは小山さまが、私の希望を丁寧に引き出してくださり、的確にポイントを押さえつつ、ぐいっと上のステージに引き上げて、1つの体系的なビジネスの青写真にまとめ上げてくださいました。

 

アドバイスいただいた内容を1つ1つ、何度も録音を聞き返しながら、こなしていこうと思います。

 

この課題が全部できたら…どんな自分になっているかなと思うと楽しみです。

 

最近、ぐらぐら迷いっぱなしでしたが、これから半年~1年くらいは、この課題をこなすことに集中すればいいと思うと、迷わず進めますね。

 

それが一番嬉しいです。

 

グループで2時間のコンサルで、こんなに視界がクリアになるなんて、すごいことだと思います。

 

やっぱり、自分なりに考えつくして、もう進めない…となったとき、上のステージの方のご意見をうかがうことは大切ですね!

 

半年、1年後に、良いご報告ができるよう、頑張ろうと思います。

 

貴重なお時間を、どうもありがとうございました!

 

鎌倉フラワー&ネイチャーガイド 村田江里子さん

 

長く続けている人には特に、その人なりの「軸」があるものです。

 

・なぜその仕事をやろうと思ったのか

・具体的に、その仕事のどの部分に自分は喜びを感じているのか

・自分の仕事のどの部分をお客様は評価してくれているのか

 

ご本人が自覚しているかどうかは別にして、これがその人の「売れる強み」につながっているのです。

 

方向性がぶれたり、わからなくなったりするのは大抵、そこから離れようとした時です;;;。

 

ですから私が言うのは「そこから離れない方がいいですよ」という事だけです。

 

「迷った時は原点に戻る」

 

シンプルだけど、大事な原則だと思います。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - お客様の声, 強みを知る