やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】顔出しできない人がやるべきこと 

   


 

こんにちは!小山です。

 

以前はよく聞かれていたけれど、

 

最近めっきり聞かなくなった質問がありまして、、、

 

先日久しぶりに質問されたので、こちらでもお答えしますね。

 

どんな質問かというと、、、

 

起業したら、顔出ししないとダメですか?

 

です^^

 

これを聞く方は大抵

 

「副業が会社にバレるとマズイ」

 

という場合が多いです。

 

しかしそれ以外にも、

 

・とにかくハズカシイ
・ルックスに自信がない
・家族や友人に知られたくない

 

などの理由があります。

 

あなたはどのようにされていますか?

 

私の答えを先に言ってしまうと、

 

「別にしなくてもいいけど、やるべきことがありますよ」

 

ということです。

 

よく考えてもらいたいのですが、もしあなたが恋愛やキャリアなどの問題で悩んでいる時、

 

顔もわからない人に相談したいか?ということです。

 

どんな人なのか、会うまでわからないわけです。

 

ひょっとしたら架空の人物かもしれません(汗)

 

ですので、自分の外見を見せる、というのは、

 

相手にとってはそれだけで安心材料になるわけです。

 

副業などの事情があるにせよ、「顔出ししない」ということは

 

それだけで大きなディスアドバンテージがある、ということです。

 

だから、それ以外のところでポイントを稼ぐ必要があるわけです。

 

一体どうすればいいでしょうか?

 




 

 

一番良いのは、文章力を磨くことです。

 

あなたのブログやメルマガが、

 

・ものすごく分かりやすい
・ためになる
・親しみを感じる
・ぜひ会って話を聞いてみたい

 

などと思ってもらうことができれば、顔出ししないことによるマイナスをカバーすることができます。

 

しかし、、、

 

最初からそれだけの文章力をつけるのが難しい、ということもありますね。

 

そんな場合は、もう一つトライしてください。

 

それは、、、

 





 

 

プロフ写真を工夫するということです。

 

要するに、あなただということがわからなければいいわけですから、バリエーションはいろいろあるはずです。

 

例えば、

 

・とても印象的な似顔絵やイラストを書いてもらって、それをアイコンにする
・扇子や羽根、帽子など「独特のアイテム」で顔を隠す
・オシャレな服装で、首から下の写真をアップする

 

などです。

 

この場合は、プロフ写真だけではなく、日常的にブログやSNSに投稿することで、逆に強く印象付けることが可能になります。

 

実際にこのような形でファンを獲得し、副業から独立に成功した方もおられます。

 

これはある意味、不利な状況を逆手に取ったブランディングの事例ですね。

 

「副業だから顔出しできないんです(泣)」

 

で終わらずに、

 

そういう状況で自分らしさを表現してファンになってもらうには?

 

と問い続けることが大事なんですね。

 

あ、ただし忘れないでほしいのはあなたの魅力が一番伝わるのは文章です。

 

文章力を磨く努力も、怠らないようにしてくださいね。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る