やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】高額商品が売れない理由

   


 

こんにちは!小山です。

 

高額商品を持っておくことは重要です。

 

同じ努力をしても、結果としての売り上げに大きな違いが出てしまいます。

 

もしあなたがまだ高額商品を持っていないのなら、ぜひ作ることをお勧めします。

 

で、作った後どうするか、、、

 

意外とありがちなパターンがあります。

 

なんだと思いますか?

 

それは、、、

 

 

お客さんに提案しない、ということです。

 

せっかくフロントに来てくれたのに、そのまま帰してしまうのですね。

 

まさか、、、と思うのですが、意外とこういう方が多いです。

 

何をかくそう、実はこれ、私も以前よくやっていました(汗)。

 

やっぱりね、売ることに抵抗感が出てしまうのです。

 

特に高額だと、ある種の罪悪感を持つことも多いです。

 

・自分のスキルや経験で、こんな金額を請求していいんだろうか?

・こんな金額を提示したら、ドン引きされるんじゃないだろうか?

・そもそも、この人(目の前のお客さん)は、こんな金額を払えるんだろうか?

 

など、頭の中がグルグルモヤモヤするわけです(笑)

 

そして、、、

 

・また今度、もう少し経験を積んでから提案しよう

 

とか、

 

・このお客さん、ちょっと好みじゃない

 

とか(笑)

 

・今日のセッションで喜んでくれたからいいじゃない、お金が全てじゃないし

 

とか、いろいろな言い訳を考えるのです。

 

もちろん、この展開を否定はしません。経験を積むことは大事だし、お客さんを選ぶのも気持ち良く働く上で重要です。

 

しかし一方で、自分でビジネスをやっていく以上、売り上げや利益から目をそらすわけにはいかないのですね。

 

個人事業主の場合、売り上げと向き合うことは、自分自身と向き合うことです。

 

・本当に自分はこれを仕事としてやっていくのか

・これは本当に、社会に求められていることなのか

・目の前のお客さんの望みを、自分は満たすことができるのだろうか

 

こういった問いに対する答えが、売り上げという形で返って来るのです。

 

だから、少しずつでも売るための努力をするべきなのですね。

 

そのためにいろいろな準備の仕方や売るためのノウハウがあります。

 

自分に合った方法で、できるだけ早く自分のビジネスを軌道に乗せるように頑張りましょう。

 

少し前の、こちらの記事も参考にしてください。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る