やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】「やりたいことで稼ぐ」が両立しないということ

      2016/12/27


 

こんにちは!小山です。  

 

このブログを読んでいるあなたはひょっとしたらこれから起業を考えているか、まだ起業したばかりかもしれません。  

 

当然のことながら「やりたいことで稼ぐ」のを望んでおられるでしょう。  

 

せっかくリスクをとって起業するのだから、やりたいことをやりたいですよね。  

 

「お金のために嫌なことをやるぐらいなら、会社員を続けた方がずっとマシだ」と思っておられるかもしれません。  

 

その気持ちは本当によくわかります。  

 

で、問題は、、、  

 

large121710

 

  多くの場合この「やりたいことで稼ぐ」が両立しないということです。  

 

つまり「やりたいこと」と「稼ぐ」のどちらかを優先させないといけなくなるのですね。  

 

ここでみんな悩むのです。  

 

私が今まで受けてきたご相談でも、一番多い質問かもしれません。  

 

だからメルマガやブログに何度も何度も書いていますが、やっぱりなくならないのです(笑)

 

だから今日も書いてます^^  

 

結論からいうと、「稼ぐ」を優先させる方がビジネスは早く立ち上がります。  

 

そして、ある程度売れるようになってから本当にやりたかったことを始めるのです。  

 

この方が良い例です。  

 

しかし中には、  

 

「稼げるのはわかっているけど、それをするのはなんかモヤモヤする」

 

「どうしても自分のやりたいことにこだわりたい!」  

 

という、以前の私のような方もいるでしょう(笑)。  

 

そんな時は、とにかく「やりたいこと」に邁進してください。  

 

「でも、どうせ稼げないんでしょ」とか 「稼げないのがわかってるのにやりたくない」とか、

 

そんなことをグチャグチャ言いながらウジウジするのはやめましょう。  

 

とにかくやりたいことをやるのです。  

 

だって、ひょっとしたら売れるかもしれないじゃないですか(笑)  

 

AさんやBさんはやってもダメだったけどあなたならうまくいく、ということがあるかもしれません。  

 

実際、同じテーマで同じことを言っても、誰が言うかによって全く反応が違うのはよくあることです。  

 

で、もしダメだったら、、、   その時はキッパリ諦めるのです。

 

あるいは、「今はやらない」と棚上げすれば良いのです。  

 

そして、「売れること」をバリバリやるのです。

 

売れてから好きなことをやる、という先ほどの話の通りです。  

 

でも、もう一つ期待できるのは、、、  

 

やりたいことを一生懸命にやっているうちに、次の道が見えてくる、ということです。  

 

お金につながる道、という意味ですよ(笑)  

 

例えば私は、最初は会社員向けのキャリア相談でスタートしました。

 

組織に馴染めず、何度も転職を繰り返したかつての私のように悩んでいる人を支援したいと思ったからです。  

 

当時の売り上げは、ちょぼちょぼでした(汗)  

 

仕事の選び方や職務経歴書の書き方、面接の受け方なども指導していましたが、やがてコーチやカウンセラー向けにプロフィール指導をするようになりました。  

 

そこに、ニーズがあったからです。  

 

良い職務経歴書と良いプロフィールのポイントはとてもよく似ているのですが、それがこんな形で展開するとは思ってもいませんでした。  

 

それ以降はニーズに応える形で商品設計や集客コンサルなどをやり、現在は個人事業主のビジネス全般のコンサルをしています。  

 

おかげさまで、儲かっています(笑)  

 

最近は「起業コンサル」で起業する方も多いようですが;;;、私は全くそういうパターンではありませんでした。  

 

まあこんな感じで、「とにかくやりたいことをやる」というアクションを起こしてください。  

 

はっきり決めた方がうまくいく場合と、なんとなく始めた方がうまくいく場合があるのですが、それはまた機会があればお話します。  

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る