やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】どんどんお客さんが増えた理由

      2016/12/25


 

こんにちは!小山です。

 

先日、「他の人の力を借りる」ということを書きました。

 

ブログにもアップしています。

 

これ以外に私が力を借りようと意識しているものが2つあります。

 

なんだと思いますか??

 

8043C187-3F2F-433C-890A-6538342EF31A

 

まず一つ目は

 

服の力です^^

 

身につけるもの、と言ってもいいですね。

 

コーチやカウンセラー、コンサルタントは、外見で判断されます。

 

それはあまり認めたくない、、、というか、やっぱり技術でしょ、とか、クライアントさんの成果が大事、と思いがちです。

 

全くその通りですが、意外とみんな第一印象でかなりのことを判断します。

 

見た目が9割、とかいうタイトルの本もありましたね。

 

私自身も、起業当初からしばらくは着るものに無頓着でした。

 

グッチにいたからそんなはずはない、、、と思うかもしれませんが、本当です。

 

上から下までユ●クロでセミナーをやったりセッションをしていました。

 

しかし、ある時自分があまりにいい加減であることに気づいてから(汗)、自分のできる範囲内で、できるだけお金をかけるようにしました。

 

・ジャケットはテーラード、しかも素材とシルエットにこだわる
・靴やカバンも、できるだけ質の良いものを選ぶ
・色は明るめのものを身につける

 

どういうわけか、着るものにお金をかければかけるほど、売り上げも増えていきました。

 

この法則(?)に気づいてから、できるだけいいもの、本当に気に入ったものを身につけるようにしました。

 

そうするとまたお客さんが増える、という良循環が始まりました。

 

これは私だけでなく、誰にでもあてはまることだと思います。

 

普通に考えても、貧乏そうな人に相談したいという気持ちになりませんよね。

 

外見に無頓着な人は、人生や仕事に対しても鈍感な印象を与えます。

 

だから、その逆をやればいいわけです^^。

 

決して高価なものである必要はありません。

 

価格の問題ではなくて、どれぐらい気を使うか、ということです。

 

周囲の反応もはっきりと変わるはずです。

 

もし自分で選ぶ自信がない場合は、プロのアドバイスをもらえばいいですね。

 

例えばこの人など。

 

長くなったので2つ目は改めて書きますね。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る, 駆け出しコーチ、カウンセラー