やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】本気で生きるのはしんどいなあ

      2017/12/12


 

こんにちは!小山です。

 

今日は、ノウハウとか書かないので、興味ない場合は、スルーしてください。

 

あ、いつも書いてないか(笑)

 

それはともかく、、、最近、ものすごい勢いで内省が進んでいます。

 

進みすぎてメルマガに何を書いていいのかわからないという(汗)

 

星の動きの影響なのか(笑)、そうじゃないのかはわかりませんが、今までにない気づきがどんどん起こっています。

 

夜、寝る前にあることをしてから寝ると、朝起きた時に色々な気づきがあるのです。

 

あ、といってもおまじないを唱えるとか、火の回りを踊りながら3回転するとか(笑)、ではありません。

 

ちょっとした瞑想のようなものです。

 

で、昨日の朝に浮かんできたのは「本気で生きるのはしんどいなあ」というフレーズです。

 

ギョッとしましたよ(汗)

 

いやいや、俺は本気でいきてるぞ、仕事も真面目にやってるし。

 

しかしよーく考えてみるとちょっとニュアンスが違っていて、、、

 

「本気で生きるとみんな(親や友達)にわかってもらえないので、みんなに合わせて生きていこう」

 

と、どこかのタイミングで決めたようなんですね。つまり、、、

 

本気で生きるとしんどいのでそれはやめて、まわりのみんなに受け入れられるように「本気」で頑張る

 

というややこしい構造になっていたようです。

 

人生は奥深いですね^^

 

ある人によると人間の行動は2種類しかないようです。

 

・喜び(快楽)を得るため

・痛み(苦痛)を逃れるため

 

なんとなく気づいていましたが、今までの私の人生は

 

「みんなにわかってもらえないという苦痛を避けるために、前向きに頑張る」

 

ということだったようです。

 

ああ、面倒臭い、、、

 

ここはそろそろ、スッキリさせてもいいポイントじゃないかと思いました。

 

もういいトシだし(笑)

 

で、「そろそろ本気で生きたいんだが、そのために何からやったらいいかな」とコーチング的に自問してみたわけです。

 

すると、、、

 

 

親に甘えたい、だと!!!!

 

ははあ、これは参りました。

 

「確かに甘えた記憶がないなあ」とこれまた深い内省に入っていったわけです。

 

ここから先はお手上げです(笑)

 

きっと何か良いアイディアが浮かんで来るでしょうから、その時は試してみようと思います。

 

しかし、「これからは本気で生きます」宣言をしたからと言って、急に何かが変わるわけではありません(笑)。

 

仕事も生活も、今まで通りです。

 

むしろ、ゆっくりと少しずつ変わるんじゃないでしょうか。

 

本当の変化ってそういうものだと思います。

 

ここまで書いて改めて思うのですが、起業って純粋に経済活動だし、お金儲けですが、同時に自己実現の手段でもあります。

 

つまり、もっと良い人生を生きたい、自分の本来の力を誰かのために生かしたいと思う人が、起業するんです。

 

私にとっては、その人の人生がどう変わっていくのか、そちらの方に興味があります。

 

お金儲けの方法を教えるのは、その人の人生を変えるためにそれが必要だと思うからです。

 

主眼は「人生」にあるのですね

 

それが他のビジネス系の起業コンサルと一番違うところだと思います。

 

ここは今までも本気でやってきたし、これからもやっていくつもりです。

 

ということで、今日もまたとりとめのない話でした。。。

 

次はもっとビシッと書きます、多分(汗)

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る