やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】セッションで失敗しない方法

   


 

こんにちは!小山です。

 

昨日のブログ

 

「大きな意思決定をするときにその人らしさが現れる」

 

ということを書きました。

 

すると、こんなご質問をいただきましたよ。

 

 

小山さん、お久しぶりです。

 

メールを読ませていただいて、なるほどと思い早速メモさせていただきました。

 

ありがとうございます。

 

人生の転機において、どう考え決定したのか?

 

そこにその人の思考のくせ?が出てくる。

 

なるほどと思いました。

 

そして、その行動への観察からよくあれだけの洞察ができるなぁ、と感心しました。

 

そういう洞察力はどうしたら、鍛えられるのですか?

 

教えていただけると幸いです。

 

 

ありがとうございます^^。

 

こちらは以前のクライアントさんからです。

 

久しぶりにでもこうやってメッセージをもらうと嬉しいですね。

 

そんなに、すごい洞察かどうかはともかく、、、

 

ポイントはあります。

 

何かというと、、、

 

 

想像力ですね^^

 

妄想力とも言います(笑)。

 

ここでこう言う行動をとったってことは、

 

つまり

 

こう言う考え方をする人じゃないか

 

あそこでこんなことを言ったのは

 

つまり

 

こんな背景があったんじゃないか

 

と、勝手に想像するのです。

 

答え合わせは特に必要ありません。

 

それでもやっていると、だんだん精度が上がります。

 

どうしてそんなことがわかるんですか???

 

と驚かれることが増えます。

 

もしあなたが、

 

私のようなコンサルやコーチのようなお仕事をされているのであれば、

 

このスキルはかなり役に立ちます。

 

逆にこれがないと、ポイントをはずす事が多くなるはずです。

 

セッションが失敗する典型的なパターンです(汗)

 

なぜかというと、相手の言葉そのものは

 

信用できないことが多いからです。

 

あ、これは決してウソをついているワケではなく、

 

本人の自己認識と事実が食い違うことはよくあるからです。

 

「私ってこうなんです」

 

とか

 

「私は将来こうなりたいんです」

 

とかいう相手の言葉を鵜呑みにして、ニッチもサッチもいかなくなったセッションが、たくさんありました
(遠い目;;;)

 

「その人の言うことではなく、やっていることに注目せよ」

 

という格言もありますが、まさにその通りだと思います。

 

そしてこの妄想力トレーニングは、自分自身にも当てはめる事が出来ます。

 

過去のあなたと、現在のあなたは別人です。

 

だから、他人事のように自分の過去の行動や意思決定を見直すことで、

 

自分のことがより明確にわかったりします。

 

・なぜ、今やろうとしている仕事が進まないのか

 

・なぜ、好きで始めたはずの仕事が苦しくなるのか

 

・これから、どんな方向に進めばいいのか

 

そういった疑問や悩みにも、自分で答えを出せるようになりますよ。

 

ぜひ試してみてください!

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - お客様の声, 強みを知る