やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

「根拠のない自信」を持つ方法

      2019/05/20


 

こんにちは、小山です。

 

「根拠のない自信」というものがあります。

 

「意味もなく、理由もなく、とにかく自分を信じている」

 

ということですね。

 

まさに無敵です(笑)

 

あなたはコレ、持ってますか?

 

いわゆる「根拠のある自信」では、これには叶いません。

 

根拠自体が、もろくも崩れ去る危険性は常にあるからです。

 

「自分は社内で売上ナンバーワンだから素晴らしい」

 

と思っていても、来月は後輩に抜かれるかもしれません;;;。

 

その点、「根拠のない自信」は、強いです。

 

なにせ、根拠がないですからね(笑)

 

崩れようがないです。

 

だからもしあなたがコレを持っていたら、ぜひ大事にしてください。

 

失敗しようが、笑われようが、無敵です。

 

そして最後には、自分の欲しいものをしっかりと、手に入れるはずです。

 

一方、厄介なのが

 

 

「根拠のない不安」

 

です。

 

「意味もなく、理由もなく、とにかく不安だ」

 

というものですね;;;。

 

「意味もなく、理由もなく、自分が信じられない」

 

と言い換えても良いと思います。

 

ひょっとしてあなたもコレをお持ちですか??

 

私は断言しますが、

 

「根拠のない不安」

 

は、存在しません。

 

必ず、あなたが自分を信じられない理由が存在します。

 

大人になってからの失敗とは限りませんね。

 

ずっと昔、とても小さかった頃に、お母さんに叱られた経験かもしれません。

 

十代の頃、好きだった人に、ヒドい振られ方をした経験かもしれません。

 

厄介なのは、その出来事自体を忘れていることが多い、ということです。。。

 

実際、その出来事を思い出すだけで、効果があります。

 

その出来事は、「今の自分とは関係ない」ということが腑に落ちるからです。

 

そして、その時の自分を、「そんなこともあったね」と、受容することができるからです。
(NLP的には「その頃の自分を癒す」 などのテクニックがあるようですが)

 

「根拠のない不安」は放っておくと、あの手この手であなたの動きを止め、チャレンジ精神を蝕んでいきます。

 

だから、大事なことは、自分が「根拠のない不安」を感じたら、それを敏感に察知することです。
(気づいていない人も多いですからね)

 

そして、その根拠、つまり原因を突き止めることです。

 

「根拠のない不安」は、存在しません。

 

必ず「根拠」はありますからね。

 

不安の原因を突き止めて、その時の自分を受け入れることができると、なぜか根拠なく自分を信じられるようになります。

 

一石二鳥ですね(笑)

 

ぜひやってみてください。

LINE@もやってます!

友だち追加

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る