やりたかったことをサッサとやりなさい (株式会社スマートチェンジ)

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】読まれるブログ・メルマガの特徴 

   


 

こんにちは!小山です。

 

今日はとても基本的な話をします。

 

「読まれるブログ・メルマガの特徴」

 

あなたは何だと思いますか?

 






 

はい、正解です!

 

それは、

 

 

「読者の読みたいことを書いている」です。

 

ですよね?

 

読者の読みたい記事を書いていれば、その記事は必ず読まれるはずです。

 

当たり前ですが、実際のところあなたはどうですか?

 

ひょっとして、、、自分の書きたいことだけ書いてませんか?

 

自分の仕事に対する思いや、日常の気づき、子供時代の思い出、ペットのことなど、、、

 

どれも決して書いてはいけないわけではありませんが、読者が本当に期待するのは、そこではありません。

 

一番読まれるテッパンは、「読者の悩みに答える記事」です。

 

おそらくあなたの読者は、何か解決したい悩みや知りたいことがあってブログやメルマガを読んでくれているはずです。

 

だから、その悩みを解決する記事をどんどん書いていけば、自然と読まれるし、ファンも増えるはずなのです。

 

で、この話をすると「読者の悩みがわかりません、、、涙」という方が結構いるのですが、これはかなり重症です(汗)

 

的を狙わずに鉄砲を撃つようなものです。

 

多くの場合、読者の悩みがわからない人には次のような特徴があります。

 

・そもそも読者像がはっきりしない

・だから、何を求めているのかわからない

 

これも、言われてみれば当然だと思うんですが、でもこういう人がとても多いです。

 

結果として、、、

 

・関係ない話ばかりを書いてしまう

 

あるいは

 

・話の抽象度が高すぎる(女性性と男性性の交流が大事、とか書いてしまう)

 

ということが起こるのです。

 

だからこの場合は、記事の内容云々の前にやることがあります。

 

一体、どんな人に読んでもらいたいのか、つまりお客さんにしたいのはどんな人なのかという点をもう一度しっかり考える必要があるのですね。

 

で、それからどうすればいいのかというと、、、

 

あ、すみません、これから出かけますので、続きは改めて書きますね。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る