やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】100発100中はありません

      2016/12/25


 

こんにちは!小山です。

 

あなたはおそらくご自分のセミナーやお茶会などを開催されていると思います。

 

開催日を決めて、告知文を書いて、さあ募集開始!となっても全く反応がない。

 

事前の種まきもしたし、アンケートもとったのになぜ???

 

みんな行きたいって言ったじゃん!!!

 

とか思っても、後の祭りです;;;。

 

なぜこういう展開になったのか、という分析はもちろん必要ですが、それより大事なのは、そこであきらめないということです。

 

めげずにブログやメルマガに記事を書いてください。

 

内容は、、、

 

large-4

見込み客、つまりあなたの来てほしい人の心に響く内容です。

 

・このセミナーが、その人のどんな悩みを解決するのか、一記事一テーマで具体的に書く
・このランチ会のどんな点をアピールすれば魅力を感じてくれるのか

 

そんなことを考えながら書くのです。

 

これは、相手目線で考えるためのものすごく良い練習になります。

 

実際、最初から、あるいはベテランになってからでも、100発100中はありません。

 

いろいろ繰り返しながら、だんだん上手になります。

 

だから、たとえ思ったような結果が出なくても、そこからきちんとやるべきことをやればいいのです。

 

そうすれば、ちゃんとリカバリーできます。

 

もちろん、最後まで頑張っても満席にならないこともありますが、結果が全てではないのです。

 

なにせ、めげずにやり続けると打たれ強くなります(笑)

 

そして、新しい集客の仕方や、記事の切り口が浮かぶようになります。

 

それが本当に力がついたということだし、逆説的ですが、ダメな時の見切りもできるようになります。

 

でも最初からあきらめるクセをつけてしまうと、それすらわかりませんね。

 

なので、仮に思い通りの結果が出なかったとしても、ぜひトレーニングだと思って前向きに挑戦してください。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る