やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】「修行僧」のように苦労して、結果も出ない 

      2016/12/25


 

こんにちは!小山です。

 

8月21日から今日まで、毎月恒例の名古屋、大阪出張でした。

 

クライアントさん限定のオフ会やスイートスポット・グループコンサルなど盛りだくさんの内容^^。

 

私はやはり動き回っている方が調子がいいです(笑)。

 

動き回る以外にも、

 

・オフィスは持たず、好きなホテルを転々とする
・大勢の人と一度に会うよりも、1対1や少人数で話すのが好き
・思いついたことを文章にして、メルマガやブログで配信する

 

こういうことをやっていると仕事がはかどり、売上も上がりやすいです。

 

一方で、

 

・計画を立てて、その通り実行するのが苦手
・大勢の人がいるところは苦手
・事務仕事やルーティンワークが苦手

 

こういうことを無理にやろうとすると、調子が悪くなります(汗)。

 

large (1)

 

あなたにも、好き嫌い、向き不向きがあると思います。

 

「こういうことをやっているとき、調子が良くてエネルギーが高まる」
「こういうやり方をすると、なぜか良い結果がでる」
「このやり方なら、いくらやっても疲れない」

 

人それぞれですので、自分のパターンを見つけることです。

 

そして、それをベースに自分の仕事の内容や進め方を組み立てるといいですね。

 

世の中で一般的に「良い」とされていることが自分にも当てはまるとは限りません。

 

それを鵜呑みにして、わけもなく「修行僧」のように苦労する人が多いです。

 

当然、結果も出ません;;;。

 

一方で、「自分は苦手だけど、事業のために、あるいはクラアイントさんのためにはやった方が良い」ということもあります。

 

その時じっくり考えて「チャレンジする」と決めて取り組むのは良いですね。
(無理のないアプローチ方法は実は色々あります)

 

そうすることで、人間的にも、事業の上でもスケールが大きくなります。

 

大事なのは、「意図的である」ということです。

 

あなたはその苦労、意図してやっていますか?

 

それともなんとなくやっていますか?

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - つれづれ, 強みを知る