やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】人間は自分の強みに気づかない 

      2016/12/25


 

こんにちは!小山です。

 

つくづく思うのは、人間は自分の強みに気づかない、ということです。

 

昨日は名古屋、そして今日は大阪で「継続クライアントさん限定オフ会」を開催し、その後の対面の個別セッションでも、「ええ、そんな簡単なのがお金になるんですか???」

 

という反応のオンパレードでした(笑)。

 

やっぱりね、根強い勘違いがあるんです。以下が正解です。

 

しっかりお読みください。

 

large (1)

 

①難しいことより、簡単なこと

 

どういうわけか、簡単なことよりも難しいことの方に価値がある、と思いがちです。

 

でも、実は関係ありません。大事なのは成果です。

 

同じ成果なら簡単に出来る方が良いに決まっているし、結局それが強みを使うということです。

 

②頑張って身につけたことより、当たり前に出来ること

 

私たちは、自分が頑張って身につけたスキルや資格、知識を売ろうとします。

 

努力を認められたい、とか、元を取りたい、と思うのですね。

 

しかし実際は、頑張らないと出来ないことは「強み」でない可能性が高いです。

 

いつの間にかできている、「え、そんなの誰でもできるじゃん!」とあなたの思うことが一番の「強み」です。

 

③自分が喜ぶことより、お客さんの喜ぶこと

 

自分が楽しい、ワクワクする、という感覚は大事ですが、実はお客さんにとってはどうでもいいことです。

 

自分にとっては退屈でも、お客さんが喜んでくれたらそれが「強み」です。

 

さて、あなたはどうですか?

 

なんか、勘違いしてたかも、、、と思われたら、ぜひこちらをご覧くださいね。

 

もっと濃く、深い話をしていますよ。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る