やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】オリジナルサービスを作る一番簡単な方法

      2016/12/25


 

こんにちは!小山です。

 

最近、これがジワジワ売れています。

 

・起業したいけど、何を商品にしていいかわからない
・ノウハウやスキルはいっぱい持ってるけど、どう商品化していいかわからない
・自分のできることを”てんこ盛り”にして商品を作ったけど、全然売れない

 

こういう悩みを持つ方が多いようです。

 

なので今日はオリジナルサービスを作る一番簡単な方法についてお話します。

 

準備はいいですか??

 

large (1)

 

まず、具体的なお客さんを一人、イメージしてください。

 

その人があなたのところに相談にやってくるのです。

 

で、最初に相手が何と言うか、想像してください。

 

・ご主人が浮気して悩んでいるんです
・次の転職先がなかなか決まらず、焦っています
・どうしても痩せられません、、、

 

そこで、あなたは何をするでしょうか?

 

例えば、、、

 

・いくつか質問して、問題の原因の”あたり”をつける
・事前に用意した問診表に記入してもらい、本音を探ろうとする
・簡単なワークをして、解決の方向性を見出す

 

など、、、

 

これ以外にいろいろなやり方があると思います。

 

では、その結果を受けて、次はどんなことをするでしょうか?

 

・原因を特定するために、さらに質問する
・本音を聞いて、次はどのような解決を期待しているか確認する
・先ほどのワークの結果を見ながら、本人の意見を聞く

 

はい、では次は何をしますか??

 

という感じで実際にシミュレーションし、ステップを明らかにしていくのです。

 

「そんなの相手によってやることが変わるから分からないよ、、、」と思われたかもしれません。

 

確かにそうです。

 

実際、決めた通りの流れにはなりません。

 

しかし、、、

 

ここは、理想的な展開でいいのです

 

あなたの理想的なお客さんがあらわれ、あなたにとって理想的な流れて解決する、と考えて欲しいのです。

 

それがあなたのサービスの「雛形」になります。

 

こういった手順を踏まずにサービスを作ろうとしても、頭がぐるぐる回るだけです。

 

あるいは、できることを全部入れ込んだ超重量級のメニューができます。

 

なんでも解決できるけど、どんな人向けなのかわからないようなサービスです。

 

ですから、ここはぜひ具体的な場面を設定してステップを整理してみてください。

 

単発セッションでも、連続コースでも考え方は同じです。

 

今日はネタバレ記事でした(笑)

 

詳しくはこちらをごらんください。

 

あ、こちらも参考にしてくださいね。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る, 駆け出しコーチ、カウンセラー