やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

クライアントの世界観を大切にするコンサルティング

      2016/12/25


 

こんにちは!小山です。

 

私がコンサルをする時はノウハウとメンタルと両方を大事にするようにしています。

 

ノウハウを伝えても、それだけではうまくいかないケースをたくさん見てきたからです。

 

やはり、その人にあった進め方があります。

IMG_7524

ブログにこんな感想を書いていただきました。

 

今年の初めからヒーラーとして独立するにあたり、小山弘樹さんにビジネスコンサルタントをお願いしています。

 

小山さんにお願いした理由は、何と言っても元外資系企業の人事部長さんだったという部分が私にヒットしたから。

 

外資系企業というのは、個性と自信がある人たちの集団。

 

外資系でずっと働いてきた私のようなタイプでもいけると踏みました。

 

あと文章力もすごい!

 

セールスレターなのにあまり売り込んでいる感じがしない!!

 

そういう部分を彼から勉強したいと思ったんですよね。

 

でも小山さんを選んで良かったなと思ったのは、私のヒーラーとしての世界観を大切にしてくれている。

 

これは私の中では最重要事項でした。

 

その上で私が作ってきた告知文の問題点や集客が上手くいかなかったワークショップの問題点などを分析してくれるので本当にありがたいのです。

 

同じようにやっているのに、同業者で上手くいっている人と私と何が違うのか?

 

これってなかなか自分では見えない部分なんですよね。

 

私はITエンジニアだったので、手順書やユーザー用のマニュアルなどの文章はかなり書いてきたのですが、ユーザーさん向けの文章は“分かりやすく” そして “詳し過ぎず”が鉄則。

 

(普通のユーザーはITの知識がないから)

 

いかに簡潔に文章を書くかということが身に付いてしまったようで、かなりこの癖を治してもらったと思います。

 

小山さんと出会ってようやく独立してヒーラーとしてやっていく腹が決まってきました。

 

(まだ決まってなかったんかい!!)

 

私はまだこれからもどんどん進化して行くつもりです。

 

期待して見ていてくださいね!!

 

(レミアスさん)

 

 

レミアスさんは会社員時代からすでにヒーラーとして活動され、コアなクライアントさんもたくさんいらっしゃいます。

 

外資系のITエンジニア出身ということで、とても現実的な視点を持ちながら、同時にスピリチュアルな力も発揮される方です。

 

あまりフワフワした感じはなくて(笑)そこが逆に魅力です。

 

独立されて、これからますます大活躍されるのが今からとても楽しみです。

 

ところでこの感想の中でも書かれていますが、ようやく独立してヒーラーとしてやっていく腹が決まってきました。

 

というのが私自身、とても大事にしている部分です。

 

その方が本当に「やる気」になって、どんどん進化すること。

 

そのためには、単なる集客や起業ノウハウを伝えるのとは違う切り口が必要です。

 

・何事も自分からスタートする

・自分のやり方で継続する

・売ることに対してどんどん躊躇がなくなっていく

 

それができるように支援するのが私の仕事だと思っています。

 

どうすればそれか可能になるのか。

 

あなたがその気になる「起業家メンタル3つのレッスン」についてお話ししますよ。

 

詳細はこちらです。

 
 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - お客様の声, 強みを知る, 駆け出しコーチ、カウンセラー