やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

新規客が増えない理由

   


 

こんにちは、小山です。

 

リピーターさんはいるけれど、新規のお客さんがなかなか集まらない、という悩みがあります。

 

リピートしてくださるのはありがたいし、そのほうが収益も安定します。

 

ただ、新規が増えないと、どうしても先細りになってしまうのですね。

 

ではなぜ新規客が増えないのでしょうか?

 

「コンセプトがぼやけている」とか、「ブログのアクセスが少ない」なども、あるとは思いますが、意外と多いのが、コレです。

 

 

=====================

ブログの構成が不親切で
わかりにくい

=====================

 

新規客が来る、とはどういうことかと、改めて考えてみると、それはつまり

 

・あなたのことを全く知らず、特に興味のない人が、たまたま、あなたのブログにたどり着いた

 

・知り合いが、あなたのFacebookの投稿にいいね!していたので、たまたまリンクが貼ってあった、あなたのブログを読みに来た

 

という状況なわけです。

 

ここで大事なのは「その人はあなたのことを、何も知らない」ということです。

 

だから、あなたのビジネスの入り口であるブログを、わかりやすくて、魅力的なものにしておかないといけないのですね。

 

今日ここで強調したいのは、「わかりやすい」ということです。

 

USPとか差別化コンセプトが、、、

 

とか、記事のライティングが、、、

 

という話はもちろんあります。

 

これは魅力に直結します。

 

確かにそれはそうですが、それ以前に、そもそもブログ自体がわかりやすく、

 

しかも次のステップ、例えばメルマガに登録するとか、問い合わせをするとか、、、が

 

わかりやすいことが、とても重要なんですね。

 

・ブログタイトルを見たら、誰向けの、どんな内容なのか、大まかにでも、「わかる」

 

・プロフィール欄を読めば、どんな人なのかが、「わかる」

 

・具体的にどんなサービスを提供している人なのかが、「わかる」

 

・記事を読んだら、記事下にはメルマガやLINE@に登録するリンクが、「わかる」

 

・申し込みフォームはシンプルで入力項目が一目で、「わかる」

 

こういうことの積み上げが、重要なんです。

 

「なんとなくいい感じ」とか、「空気感で売る」ということも、なくはないですが、

 

少なくとも数万円、あるいは、数十万円のサービスを契約するのに、なんとなく払う人は少ないです。

 

やはりその内容や価値をしっかり、「わかる」その上で決めたいと、思うのが普通です。

 

だからまず最初の出会いが、「わかりやすい」状態になっているのは、とても大事なのですね。

 

これはビジネスの常識でもあるし、初めて訪れた人への思いやりでもあります。

 

もしも「新規客が集まらないなあ」と思ったら、

 

「自分のブログはまっさらな状態の、読者にとってわかりやすくなっているか?」

 

と自問してください。

 

きっと改善の余地があるはずですよ。

LINE@もやってます!

友だち追加

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る