やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】イチローのようなコンサルタント 

   


 

こんにちは!小山です。

 

先日のネットオフ会に続いて、今日は銀座で継続クライアントさん限定のランチ会でした。

 

これはメンタープログラムの現役メンバーだけでなく、卒業された方もご参加いただけます。

 

これから起業をスタートする方もいれば、すでに実績のある方もいて、違うステージにいる人が知り合うと、お互いに刺激になります。

 

これからの人は目標ができるし、すでに売れている人は自分の進歩の状況がわかります。または、起業初期の新鮮さを思い出すこともあるでしょう。

 

個人事業主の起業は、その人の人生がそのまま同時並行です。

 

もちろんしっかり売り上げを上げ続けることが大事ですが、時には立ち止まることもあるし、方向性を模索することもあります。

 

優先順位が仕事より家庭になる場合もありますね、女性は特にそうです。

 

実際のところ、卒業された方のお話を聞いていると私もとても参考になります。

 

「ああ、あの人そっちに行ったのね^^」

 

「やっぱり予想通りの展開!」

 

「今は家族優先だよね」

 

など、いろいろと思うところがあります。

 

時間が経つに従って、その人の本来持っていた資質や取り巻く環境が現れるので、私のなかのデータベースがどんどん更新されていく感じです(笑)

 

立ち上げの時は、あくまでも一つのステージでしかありませんので、そのあとで新しいテーマを掲げるのはよくあることです。

 

それも含めて、だんだんその人らしい姿になっていくものだと思います。

 

実際のところ、種が違えば咲く花も違うし、そのペースもそれぞれです。

 

指導する側としては「みんな同じやり方で作り込むのは難しいなあ」といつも感じます。

 

 

私のコーチングの先生でもある平本あきおさんは以前、

 

「イチローのように、どんなボール(お客さん)が来てもいいように、普段からトレーニングしている」

 

と言っていました。

 

実は私も今、同じことを考えています。

 

一応「起業」というテーマですが、その範囲であればどんな人が来ても対応できるように、と思って準備をしています。

 

もちろんイチローさんや平本さんには足元にも及びませんが、今年も引き続きたくさんのクライアントさんのサポートをしていきたいと思っています。

 

どんなに難しいボールも逃げませんので(笑)。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る