やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】心配症でもこれなら一歩踏み出せる 

      2016/12/25


 

こんにちは!小山です。

 

起業支援をしていると、「なかなか一歩踏み出せない」というフレーズを聞くことが多いです。

 

・コーチとして独立したいけれど、なかなか一歩を踏み出せない
・自主開催のセミナーをやりたいけれど、なかなか一歩を踏み出せない
・メルマガを始めたいけれど、なかなか一歩を踏み出せない

 

というような使い方をされます^^

 

そしていつまでもスタートできず、そんな状態に悶々とするのです。

 

「気が熟するのを待つ」

 

と言うと聞こえが良いですが、実際は単なる先送りです(笑)

 

あ、ちょっとムッとしましたね?

 

でも私自身がそうだったのでよくわかります(汗)。

 

もしあなたが心配症でなかなか一歩踏み出せないとしたら、次の質問をご自分に投げかけてください。

 

f5d23bb1-47f7-49bc-873e-1f7096e935fd

 

「もし自分が一歩踏み出したが、何が起こると思っているのだろうか?」

 

そうすると、いろんなことが浮かんでくるでしょう。

 

・友達に笑われる
・お客さんが集まらない
・お客さんを満足させられない
・疲れる;;;

 

もちろん他にもあると思います。

 

意外とね、みんなこの質問をしないんですよ。そして漠然と恐れるのです。

 

お化けは実態がわからないから怖いのです(笑)。

 

実際に、自分が何を恐れているのがわかれば、対策はいくらでも立てられます。

 

・友達に笑われるのが強ければ、バレないようにこっそり始める
・お客さんが集まらないと思ったら、サクラを仕込んでおく
・お客さんを満足させる自信がなければ、事情を話して無料でやらせてもらう
・疲れると思ったら、ペースを落とすか、他の人に手伝ってもらう

 

ね、いくらでもできますね。

 

最初からかっこよくやろうとする必要はありません。

 

最初から大物を倒す必要はありません。

 

最初からファインプレーをする必要はありません。

 

誰も、そんなのは期待してないのです(笑)

 

泥臭くても、かっこ悪くても、とにかく始めればいいのです。

 

そして諦めずに続けているうちに、なぜか仲間より抜きん出ている自分に気づきます。

 

スマートに、かっこよくファインプレーを決めるのは、その後で良いのです。

 

私が応援していますよ!

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る