やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】私の信じる宗教 

      2016/12/25


 

こんにちは!小山です。

 

私はクライアントさんに「とりあえずそれでやってみてください」というアドバイスをすることがよくあります。

 

いい加減なコンサルです(爆)

 

本来であれば、「これをやって、それからこれをやって、そうしたら最後はこうなります」と説明するべきですよね。

 

だから、まず最初にこれをやってください!

 

と言った方が理路整然としているし、言われた方も納得感があります。

 

ですから、私もそれができる時はやります。

 

しかし、そうでない場合もあるんですね。

 

どんな時かというと、、、

 

large (1)

 

私もどうなるかよくわからない時です(笑)

 

あ、もちろん「明らかに違う」という場合はそう言います。

 

しかし「なんとなくこっちで良さそうな気がするけど、確信がない」ということもよくあるのです。

 

実は私、そういう時は「チャンス!!!」と心の中で叫ぶようにしています。

 

なぜかというと、それはつまり、私たちのちっぽけな頭で組み立てた戦略とは全く違う展開になる可能性があるからです。

 

つまり、やる前にはわからない「無限の選択肢」が存在するということです。

 

実は私、この「とりあえずやってみる教」の信者です(笑)

 

実際、とりあえずやってみることで次にやるべきことが明確になるケースは多いです。

 

反対に「これはもうこれ以上やらなくてもいい」ということが明確になる場合もあります。

 

私自身やクライアントさんのことで何度もそういう経験をしていて、多くの場合それは事前の想定とは違っていました。

 

今日も2件ほどそういう報告があり、詳しくは書けませんが「ほー、そうきたか」と思う展開でした。

 

・先の先まで読まないと気が済まない

・着地点のイメージが明確にならないと、スタートできない

・無駄なことはやってはいけない

 

こんな思い込みを外して「とりあずやってみる」ことでアッサリと次のステージに行けるかもしれませんよ。

 

ぜひ試してみてください!

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る