やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

最後の砦

      2016/12/25


 

こんにちは!小山です。

 

「売れる強み」を探すのは、ちょっと連想ゲームに似ています。

 

あ、世代が違いますか。。。

 

昔あったんですよね、連想ゲームという番組が。

 

2つのチームに分かれて、それぞれのキャプテンがキーワードを言い、メンバーがそこから連想するものを言って正解を当てる、という番組でした。

 

ま、内容はどうでもいいんですが、要は「連想」する、ということです。

 

「持って生まれた強み」「能力」「職務経験」「市場」を確認しながら、そこから連想できる起業ネタ、つまり「売れる強み」を浮かび上がらせるのです。

 

IMG_3079

 

 

小山さんは、どんな発言にも決して否定的な態度を取られず、どんなマイナス要素もプラスの方向で考えて下さり、常に紳士的に接していただけたので、安心して話をすることができました。

 

私が何に違和感を感じているのかについて、色々な質問を通して、言語化できるまで辛抱強く気持ちを引き出して下さいました。

 

ふと口をついで出た言葉に、自分でもびっくりしました。

 

こんなにも「地に足がついている」ことを重視していたとは、全く自覚していませんでしたので・・・。

 

自分が仕事に何を求めているかを知るポイントが分かって、とてもスッキリしました。

 

見るべき職歴が全くない私にも、選択肢を示して下さり、

 

「見せ方は考えないといけないけれど、できないことはない」

 

と言っていただけたのは、本当に嬉しかったです。

 

自分では選択肢が全く思い付かず、色々な方にお話を伺いに行っても、具体的な選択肢をご提案いただけたことはなかったので、私のような大した職歴もない人間が個人で仕事をしたいと考えるのは分不相応なのだ、と思っていました。

 

でも、多くの方のコンサルをされてきた小山さんから一つの選択肢を示していただいたことで、とても前向きな気持ちになりました。

 

コンサルの音声は、現時点で8回ほど聞いています。

 

聞くたびに新しい発見があるので、何度も聞いて、小山さんの言われていたことを自分に落とし込んでいきたいです。

 

ご紹介いただいた本を読み、まずはブログを整えるところから、始めようと思います。

 

参加すべきセミナーも、テイストの違いから、私に合う・合わないを考えてご紹介くださり、ありがたかったです。

 

小山さんのコンサルを受けて、本当に良かったです。

 

大げさかもしれませんが、プロフェッショナルとは、小山さんのような方を言うのだと思いました。

 

小山さんのコンサルの募集記事を拝見したときに、なぜか「最後の砦だ」と思いました。

 

思い切って申し込みをして、良かったです。

 

これからも、ブログやメルマガを、楽しみに拝見させていただきます。

 

いつか、ぜひスパークリング・セッションを受けさせていただきたいと思っています。

 

この度は、本当にありがとうございました。

(M.T.さん)

 

 

この方はちょっと特殊なお仕事を複数経験されていました。

 

その中の一つは絶対にニーズはあるので、そのまま売ってもいいような仕事です。

 

あるいは、全部の仕事をひとくくりにして、市場を広く取ることもできそうです。

 

後者は、おそらく事前課題を見ていなければ、私もイメージできなかったと思います。

 

ちょっとハードルが高いかもしれませんが「持って生まれた強み」を活かして取り組めば、きっと面白い展開になると思います。

 

キーワードは、「ロジック」です。

 

Tさん、ぜひ頑張ってください!

 

ところで、スイートスポット・コンサルで見つけた「売れる強み」を実際に「売る」ためには、それなりの段取りが必要です。

 

ある意味、とても基礎的で初歩的なことですが、それを学んでもらう「塾」のようなものをスタートしようかと思っています。

 

詳細が決まりましたらおしらせしますね^^

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - お客様の声, 強みを知る