やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

誰かを「羨ましい」とか「マネしよう」と思ったら、こう考えましょう

      2016/12/25


 

こんにちは!小山です。

 

きっとあなたも、誰かを羨ましいと思った経験があるでしょう。

 

特に同業者でうまくいっている人をみると気持ちがザワついたり、落ち込んだりしますね。

 

で、こんな事を考えがちです。

 

・どうせ自分は〇〇さんみたいなキャラじゃないし

 

・どうせ自分は〇〇さんみたいな実績がないし

 

・どうせ自分は何やってもダメだし、、、泣

 

しかし、実は「違い」があるのは素晴らしいことなのです。
 
lgf01a201406260200

 

こんなご感想をいただいています。

2年ほど前に小山さんを知っていましたが、小山さんはずっとメルマガで読んでいるだけの遠い存在でした。

 

ですが、なんだか今回は「いまだ!」と思い、思い切ってスイートスポットコンサルにお申込みさせていただきました。

 

今日は緊張しすぎて朝ご飯を食べられませんでした(笑。

 

小山さんは、ブログ、メルマガ、そして動画をみて、お会いする前からファンでした。

 

そして、お会いしても、ブログや動画、メルマガで受ける印象と一緒で、それがすごいなと思いました。(いろいろな方のブログを見てますが、ブログの印象と、動画、実際に会った時の印象が違ったりすることが多いので・・・)

 

コンサルは、受けようと思った時から、なんとなく自分のことを振り返っていて、なんとなく、こんなことを言われるのではないかな?と思っていました。

 

実際小山さんのアドバイスはそういう方向でしたが、具体的に、私自身を肯定?活かしながら、「こういうのがいいと思う」と言ってくださって、今まで私自身、自分とは反対側にいる人を

 

「うらやましいなぁ。」

 

「こうならなければいけないのかなぁ。」

 

と思ってたのですが、今の自分をそのまま活かしていい、というようなアドバイス(と、受け取りました)をいただき、なんだか楽になりました。

 

自分の資質の話も、言われてみてなんだか納得できました。

 

自分のことが少し今までよりわかった気がします。

 

そして、小山さんのアドバイスは、「やってみよう」とすんなり思えるものでした。

 

アドバイス通り、今から少しずつ新しいブログを立ち上げ、商品化を考えてみようと思います。(A.O.さん)

 

 

ビジネスマンにも、コーチやカウンセラーなどの個人事業主にも「いかにも仕事ができそう」「いかにも売れそう」というタイプの人は確かに存在します。

 

明るいキャラクター、ルックスが良い、話が面白い、仕事が速い、などは、確かに人が集りやすい資質です。

 

しかし、そうでないとダメか、というとそんなことはありません。

 

何事にも両極があるのです。

 

・みんなでワイワイ楽しむよりも、少人数でじっくり話し合うのが好き

 

・毎日頑張ってたくさん稼ぐよりも、子育ての合間に堅実に収入を得たい

 

・ハラハラドキドキするよりも、決まったことを確実にやり切りたい

 

要するに、自分の「質」を見極めて、それに合ったお客さんを探せば良いのですね。

 

この話、そんなの当たり前だと思うかもしれませんが、実際はここにハマって身動きが取れなくなっている人が本当に多いです。

 

他の人、特に売れている人のマネをするのは危険です。

 

モデリングという手法がありますが、それもマネる相手を正しく選ばないと逆効果です。

 

むしろ自分のことをよく知って、ライバルとの「違い」を打ち出していく方が良いのです。

 

すると、そこに反応する人が必ず現れます。「あなたの方がいい」というお客さんです。

 

そういう人だけと、積極的に付き合っていけば良いのです。

 

絶対その方が楽しいですよ^^

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る