やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

リスクゼロで数百万円の売上が上がる集客法

   


 

こんにちは、小山です。

 

ここ数日、個人事業主の売上の作り方について書いています。

 

これには大きく分けて、2つのやり方があります。

 

毎月のやるべきことと管理する指標を決めて、コツコツと30万円から100万円の月商を作る

 

「ルーティン型集客」

 

3ヶ月とか半年というスパンで計画を立て、高額講座を販売することで、一度に数百万円、場合によっては数千万円の売上を作る

 

「プロジェクト型集客」

 

決してどちらが良い、悪いと言うことはありません。

 

むしろこの二つをうまく組み合わせると、数字が安定して、しかも伸ばしやすくなります。

 

そんなのは、言うまでもないことだと、思っていたのですが、

 

意外とここがグチャグチャに、なっている人が多いことに気づきました(汗)。

 

あなたはどちらのやり方を、採用されているでしょうか?

 

 

もしも毎月コツコツと活動しながら着実に売上を作れているなら、

 

ぜひ「プロジェクト型集客」にも取り組まれると良いと思います。

 

と言っても、これは決して、一度に数千万円、場合によっては億を超えるという、プロダクト・ローンチをやれと言っているわけではありません。

 

あれはものすごくお金と手間がかかるし、、、汗

 

プロの手を借りないと実際はなかなか大変です。

 

そうではなくて、すでにいる見込み客に対して、

 

すでにあなたの持っている知識や経験、スキルを高額講座にまとめ上げ提案、販売すれば良いのです。

 

これだとお金はかかりませんし、手間も最小限で済みます。

 

実際、私自身がそうでしたが、マンツーマンのセッションを長く続けていると、ノウハウはどんどんたまっていきます。

 

色々なクライアントの状況に対応できるようになるのですが、そのノウハウや知見を体系化、見える化することがなかなかできないのです。

 

やる必要がない、と言いましょうか、、、

 

しかしその一方で、、、

 

だからこそ、いつまでたっても自分のサービスに自信が持ちきれないとか、

 

競合との違いをうまく言語化できないということに、なってしまうのです。

 

ところが、自分で講座を主催することで、いやでも体系化せざるを得なくなります。

 

その過程で、自分自身でも色々なことがわかってくるわけです。

 

ああ、今まで意識してなかったけど、自分はこういうことを考えていたのか

 

とか

 

ああ、この部分はこうやって図表にするととてもスッキリ表現できるな

 

とか、

 

ああ、これはこんな風に説明したらみんなわかってくれるのか

 

など、ものすごい数の気づきが起こるのです。

 

また、ひとたびある領域のノウハウが体系化されると、

 

そこから芋づる式に、新しいアイディアが浮かんできます。

 

これは実際に経験すると、本当によくわかります。

 

だから、ある程度月の売上が安定してきたら、高額講座の実施を検討するのは売上の点でも、また

 

専門性を高め、広げるという点でも、とても価値があることなのです。

 

実際、一度に数百万円の売上が上がるし、まとめて教えるので時間単価も上がります^^。

 

もし良い講座であれば、繰り返し実施することで、あなたの「看板」にもなってくれます。

 

卒業生同士が交流して、あなたを支えるコミュニティも出来上がっていきます。

 

こんな風に、良いことがたくさんあるのが、「プロジェクト型集客」なのですね。

 

ぜひあなた自身に当てはめて、具体的にどんな高額講座が作れそうか、イメージしてみてください。

LINE@もやってます!

友だち追加

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る