やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】あなたが際立つカンタンな方法 

   


 

こんにちは!小山です。

 

東京は最近寒いです。 先日は雪が降りました。

 

気温が低いと雪ですが、そうでなければ普通の雨です^^

 

同じものなのに、環境が変わると見え方が変わり人々の話題になります。

 

逆に、同じ雪でも北海道や北陸であれば、降っても話題にはならないでしょう。

 

これは私たちのビジネスと同じですね。

 

============

どの環境に自分を置くかで、話題になるか、スルーされるかが決まってしまいます。

============

 

わかりやすい話で言うと、男性ばかりの中に女性が混じっているとそれだけで目立ちます。

 

その逆もそうですね。

 

自分が白ければ、黒い背景を選ぶ。

 

自分が黒ければ、白い背景を選ぶ。

 

自分が変わるのではなく、背景を変えるのです。

 

ついつい私たちは、自分が馴染める環境、溶けこめる環境を求めがちです。

 

そして実際、そこに馴染もうとします。

 

しかし仕事として考えた場合、

 

 

・むしろ馴染まない
・溶け込めない
・浮く(笑)

 

そういう環境を探すべきなのかもしれません。

 

あるいは意図的に、環境と反対のことをやってみるのです。

 

・普通のコーチがカジュアルでフランクな人が多いのであれば、あえてカチッとした格好で決めてみる

 

・普通のカウンセラーが、受容的で寄り添う人が多いのであれば、むしろ話を聞かない、突き放す、というキャラ設定をしてみる

 

・スピリチュアルがフワフワして浮世離れした人が多いのであれば、むしろビジネスやお金について正面から語ってみる

 

というようなことですね。

 

発言も、他の人とあえて反対のことを主張してみる。

 

・「差別化」なんて考えてもムダ
・月収100万円なんか目指してどうすんの?
・起業するより会社員の方が全然いいよ

 

みたいなことを私はよく言います(笑)

 

ま、これは一例ですが、大事なのは「他と一緒にならない」ということです。

 

これは常に意識してないと危険です。

 

いつの間にか周囲に同化します。

 

それが人間の本能だからです。

 

つまり、あえて本能に逆らう必要があるのですね。

 

みんなが怖くてやらない独立起業をあえてやろうとするわけですから、人生全般が「あまのじゃく」でないといけません(笑)

 

あなたは、他の人と同化して、安心していませんか?

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る