やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】売れるコーチは焼肉パーティーの後で、、、 

      2016/12/25


 

こんにちは!小山です。

 

先週の土曜日は「つるかめ塾」の第一回講義でした。

 

あ、つるかめ塾というのはですね、一発屋ではなく、いつまでも愛される起業家を養成するための連続講座です。

 

小手先のスキルよりも、「本質的な考え方」にフォーカスして、基本的なことをしっかり学んでいただきます。

 

第一回では、各自のビジネスのフレームワークを考えてもらいました。

 

誰の、どんな悩みを解決するのか、ということですね。

 

が、予想通り、皆さん頭がぐちゃぐちゃになったようです(笑)

 

「自分の甘さ」を痛感していただくという、想定通りの展開となりました。

 

でも、練習しているうちにだんだんラクにできるようになっていくのですね。

 

生き残る人は常にこういうことを考えながら新しいサービスを出し続けています。

 

でも、練習しているうちにだんだんラクにできるようになっていくのですね。

 

生き残る人は常にこういうことを考えながら新しいサービスを出し続けています。

 

参加された方からはこんなご感想をいただきました。

 

648B6DCB-16B7-420E-BB0A-AE08DCAAA6E3

 

 

収入につながる商品を考えると、人の「悩み」を解決すること。知ること。

 

そして「ペルソナ」について明確にすることが、自分の課題だとわかりました。

 

いろいろとパターンを幾つも出して、やりたいのか、やりたくないのかを分類しながら、本当にやりたい商品に出会えれば良いな。と思いました。

 

一歩前進という感覚です。

 

今日はありがとうございました。
(S.H.さん)

 

 

はい、ペルソナも大事ですね。どんな人をお客さんにしたいのか、具体的になればなるほどメッセージがクリアになります。

 

 

自分が思っていることと、小山さんや今日一緒に受けている方の考えるフィールドが違うことを感じ、カウンセラーかヒーラーの方を考えようと思いました。

 

(初めて会った方にも言われるというのは、やはりそちらの方向なのかと・・・)

 

お客さまやサービスのこと、漠然としたイメージだけで詳しく考えていないことを感じたので、まずは頭の中を書き出してみようと思います。

 

また、ニーズがあること、お金を稼げることの意識を持つことの重要性を講座の中で学びました。
(T.U.さん)

 

他の人からのフィードバックが得られるのも講座の良いところです

 

小山の言うことは信用できなくても(笑)みんなから言われると「そうかな」と思うようになります。

 

 

今日は小山さんがおっしゃっていた通り、だんだん頭の中がぐちゃぐちゃになってきました。

 

でも大切な視点をたくさん教えていただいたのでゆっくり考えてみたいと思いました。

 

そして、きっと考えながら書き出していく中で思考が整理されイメージがわき、お客さまがしあわせに変化していかれることに、ワクワクできる自分が見えます。

 

最後になりましたが、とてもグループメンバーが心地良い方ばかりで安心しました。

 

小山さんの癒しの声のセミナー、やっぱり良いですね~。

 

(P.A.さん)

 

はい、何度も繰り返し考えることでどんどん自分の思考と意識が明確になっていきます。

 

 

前回のスィートスポット・コンサルでやりたいことが見えた!あとは時間を作って、具体的な商品を型出しするだけだと思っていましたが、

 

まず、理想のお客さまを考えるというところでいきなりつまづきました。

 

ぼんやり何となくのイメージではなく、具体的に考えるとはこういう事なんだなと突きつけられた気がしています。

 

漠然と収入を上げたい、サービス価格を上げたいと思ってきましたが、これまでのサービスではないところで新サービスを作るという作業は、なんと産みの苦しみというか・・・。

 

上手くいきそうな気がする!というだけではダメなんですね。当たり前ですが。

 

でも、このお客さま像が明確でなかったことが文章を何を書いて良いか解らない理由だったのかという気がしています。

 

これからも一つ一つクリアにしていくことで、それを元にトライして修正していけば良いのですね。

 

やり方を知るとはこういう作業なのかと、苦しいですが楽しいです。

 

じっくり考える時間をまずは取らねばと思います。

 

小野田恵美子さん

 

 

新しいマーケットに入っていく時は、今までのやり方を一度忘れる必要があります。

 

この方はまさに「産みの苦しみ」の真っ最中です。

 

そして、こんな感想も、、、、

 

 

自分が売りたいものではなく、

 

なぜ、その人がお金を払うのか?飲んでグチというだけではすまない悩みを考えること。
そのことに大きい気付きを得ました。

 

自分で今まで考えていたつもりですが、自分の都合のいいように考えていたにすぎない!ということを実感しました

 

御自身の今までの体験(豊富な事例)はとても判断材料として役に立ちました。

 

ありがとうございます。
(S.U.さん)

 

 

large (1)

 

はい、当日はこんなお話をしました。

 

コーチの人は特にやりがちなのですが、結局どんな悩みが解決できるのか、明確に提示できないのです。

 

・頭がすっきりします
・モヤモヤが晴れます
・自分に自信が持てます

 

これではなかなか何万円ものフィーを払ってもらえません。

 

友達と焼肉パーティーをすればそれで解決できることばかりだからです(笑)

 

ポイントはそこではなくて、、、

 

焼肉パーティーで盛り上がって、家に帰り、一人になった時に考えることです。

 

結局そこでは口に出せなかった悩み、言ってもわかってもらえないほどの願望、眠りにつけないほど気になっていること、、、

 

そこにフォーカスしないと、心は動かないのですね。

 

これからますます楽しい展開になります。

 

つるかめ塾の第2期も検討中ですが、開催時期は未定です。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - お客様の声, 強みを知る, 駆け出しコーチ、カウンセラー