やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】長く続けることが大事

      2016/12/25


 

こんにちは!小山です。

 

コーチやカウンセラーなどの個人事業主も、長く続けることが大事ですよね。

 

一回売れるだけでなく(ま、一回でも売れないよりはいいんですが)、その後もずっとお客さんに支持されて、売れ続けることが望ましいわけです。

 

だから常に新しいネタを探し、新しいサービスを開発し、場合によっては新しい顧客層を開拓しないといといけません。

 

もちそんロングセラーが生まれて、それだけをやり続ければ良い、という場合もあるでしょうが、それは例外です。

 

だいたいロングセラーなんて最初から狙ってできるものではなくて、結果的にそうなるものですから、やっぱり新サービスを出さないといけないわけです。

 

これがうまくできる人は、長続きします。

 

そのポイントはいくつかありますが、一番大事なのは世の中の大きな流れを読む、ということです。

 

目の前のお客さんが何を欲しかっているかがもちろん大事ですが、それだけだと不十分です。

 

例えば、起業する人はこれから増えるのか、減るのか、どちらだと思いますか?

 

IMG_6798

 

、、、これを考えるには、

 

・世界の動き

・日本経済の動き

・世の中での会社の役割がどう変わるのか

・働く人の意識はどう変化するのか

 

などなどを考えます。(もちろんこれ以外にもありますね)

 

すると、単純に増えるか減るかということではなさそうだとわかります。

 

起業する人自体がいくつかの種類に分かれるし、起業のやり方のパターンもいくつかに分かれそうだということがわかります。

 

そのパターンのうち、ニーズの強いのはどれか、自分のサービスが一番マッチするのはどれか、いつ頃からその変化が起こりそうか、、、などを予測します。

 

ま、これは一つの例ですが、こういう大きな流れ、仮説を頭に入れて目の前のお客さんのことを考えるのです。

 

そうすると、それこそアイディアはいくらでもわいてくるわけです。

 

この話だとまだピンと来ないかもしれませんが、業績の良い企業のマーケッターや、個人でも売れている人はこういうマクロ的な視点で見ています。

 

起業だけでなく、恋愛、健康、お金など、すべてのテーマでこういう仮説が大切です。

 

私たち起業家はこれからますますこういう視点が求められる時代ですね。

 

ぜひあなたもご自分のテーマで仮説を立ててみてください!

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る