やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】「コンセプト」と「コンテンツ」だけでは物足りない;;; 

      2016/12/25


 

こんにちは!小山です。

 

ある素晴らしいイベントに参加しました。

 

まず世界的なオーボエ奏者の方の演奏があり、ランチをはさんで、パリで活躍されている翻訳家の方のトークショー。

 

会場の雰囲気も料理も、その内容にふさわしいもので、主催者の感性と美学をフルに発揮した、素晴らしいプログラムでした。

 

主催された方は、このようなイベントを定期的に開催されています。

 

自分の感性だけを基準に、世界最高のものだけを届けるというコンセプトです。

 

まさに世界観ビジネスと言っていいですね。

 

large (3)

 

その流れで書くのですが、私はこれからの個人事業主は「コンセプト」と「コンテンツ」、そして「コンテクスト」の3つを意識しなければいけないと思っています。

 

「コンセプト」とはつまり、誰にどのようなサービスを届けるのか、それによってどんな結果が得られるのか、ということですね。

 

「コンテンツ」は、それを体現したサービスです。

 

一方「コンテクスト」は「文脈」です。いわゆる世界観に当たると言ってもいいでしょう。

 

あなたがこの世界をどう見ているのか、なぜその「コンセプト」や「コンテンツ」を届けるのか、ということです。

 

同じ恋愛コーチングを提供するのであっても、その理由は人によって違うはずです。

 

・なぜ、あなたはそのサービスが重要だと思うのか
・具体的に、今の社会の何が問題だと思っているのか
・そのサービスを届けることで、どんな社会を作りたいのか

 

同じ「コンセプト」や「コンテンツ」でも「コンテクスト」によってメッセージは異なるはずだし、響き方も違うはずです。

 

今までは「コンセプト」と「コンテンツ」が重視されてきました。

 

それは今後も変わらないでしょうが、今後は「コンテクスト」の重要性がますます高まるのではないかと思います。

 

「コンテクスト」ついてはこれから時々取り上げるようにしますね。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る