やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

さっと自分の人生が開けたような感じがしました

      2016/12/25


こんにちは!小山です。

毎回告知と同時に満席になる「強み発掘セッション」。

先日受けられた方のご感想をいただきました^^

ご了解いただいてご紹介します!

先日、強み発掘セッションを受けました。

やってみて思ったことは、自分の盲点を指摘していただき、「アハ」と言いたくなるような気づきがあったということです。

小山さんがメルマガなどで書いている通り、現状の環境の中で自分の強みを考えていると、その環境にもっとも最適に生きるために身につけたものが、自分の強みだと思うようになってしまいます。

しかし、その自分がいる環境が本当に自分が生きたい人生であれば、その強みを活かすことは幸せにつながると思いますが、違う場合には、どんどん本当の自分から離れて行ってしまうことになりかねないと思うのです。

今回のセッションは、現在の環境だけではなく、これまでの人生タイムライン的な視点で、強みを振り返えることで、自分にとって「盲点」となっている強みに気づくものでした。

私の場合は、マーケティングを長くやってきたので、企画力やプレゼン力など、職業の延長か周辺でしか強みが発見できず、若いころ得意だった語学力は「別物」として強みとして意識していませんでした。

しかし、小山さんが「◯◯◯が人よりも得意」という、いわば抽象度をひとつあげた視点からの指摘をいただいた時、まさに自分の盲点を指摘され、何かさっと自分の人生が開けたような感じがしました。

盲点に気づくと、自らの環境で「have to」として身に着けさせられた強みではなく、自分の「Will」が見えてきて、自分らしい生き方が見えてきたのです。

小山さんのセッションのあと、何人かのカウンセラーなど人的援助をしている方から、あなたの声はカウンセラー向きのセラピー声だね、その声を持っていて「得」だね、と言われました。これも、小山さんのセッションを受けていなかったら、スルーしていた話かもしれません。

余談ですが、それを意識して話をするようになったら、これまで相手にもされなかった美女から好かれるようになりました(笑)・・・小山さん、なにより、ありがとう(涙)

環境に支配される「have to」の人生から、自分らしい「Will」の人生へと変わりたいと思っている方、ぜひこのセッションお勧めです。(N.S.さん)

 

「強み」は自分にとっては簡単なので、気づかないことも多いのです。しかしそこに気づいた途端、人生が大きく開けるように感じることもよくあります。

あなたの人生も変わるかもしれませんよ。

強み発掘セッションの概要はこちら

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - お客様の声