やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

ペルソナ活用してる??

   


 

こんにちは、小山です。

 

一つ質問ですが、あなたはペルソナって作ってますか?

 

ええ、今更ペルソナかよ、、、

 

と思ったでしょうか?

 

あ、ペルソナというのはいわゆる、「理想のお客さん像」ですね。

 

こんな人をお客さんにしたい、という人物を出来るだけ細かく具体的に描くものです。

 

「ペルソナなんて必要ない」という意見もあります。

 

「存在するかどうかわからない架空の人物像を描いても意味がない」ということですね。

 

そんなのより実際のお客さんをしっかり見ろ!と。

 

それもよくわかりますが、まだ始めたばかりで、お客さんも全然いない場合は、何かとっかかりがないとスタートしようがありません。

 

ですので、最初のスタートの時点では、ペルソナを作るのをお勧めしています。

 

そうかと思うと、一方で

 

「ペルソナ作ったけど、どんな人物だったか忘れた」

 

という人もいます(汗)。

 

まあ、魂が入っていないというか、、、その人物像に共感ができないんでしょうね。

 

「お金持ってそう」とかいう理由で作るとそうなりがちです(汗)

 

しかし実際にかなり力を入れてペルソナを作ったとしても、それが実際に活用できてないケースが多いです。

 

これもやっぱりもったいないですね。

 

何のために作ったのか、実はよくわかってないということだと思います。

 

では一体、ペルソナを完成させた後、何をすれば良いのでしょうか?

 

それは、、、

 

 

「その人物が日常的に何に悩んでいて、どんなことを知りたがっているのか具体的に考える」

 

ということです。

 

・朝起きて、まず何をするのか

・通勤の時にどんなことを考えるのか

・どんな時に自分の将来を悲観するのか、、、

 

などなど、その人の日常の暮らしぶりや考えていることをイメージしてみるのです。

 

そして、それに対する回答やヒント、勇気づけなどのメッセージを発信すればいいのですね。

 

言われてみれば当たり前ですが、実はこれができてない人がものすごく多いのです。

 

ペルソナはペルソナ、ブログ記事はブログ記事、、、

 

この両者がバラバラになってしまっているのです。

 

これはホントにもったいないし、こんなのだったら確かにペルソナは必要ありません。

 

せっかく作ったんだから、しっかり活用しましょう。

 

そして迷ったらペルソナに戻れ!です。

 

ぜひこのことを覚えていてください。

 

動画でも話しましたよ。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ペルソナを作った後にやるべきこと

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

LINE@もやってます!

友だち追加

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る