やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

で、ストレングスファインダーやって自分の強みは見つかったの?

      2016/12/25


 

こんにちは!小山です。

このブログをお読みの方は、きっとストレングスファインダーはご存知ですよね?

多分あなたのことだから、既にこの本↓を購入して、裏表紙に印刷してあるパスワードを使って回答しているでしょう。

51A7ZKPW20L._SS500_

もしまだであれば、即アマゾンで注文してください。今からなら今日中に届きます(笑)

あ、マーケットプレイスはダメですよ。

もう他の人がパスワード使ってるからね^^。

ストレングスファインダーをご存知ない方のために本当にカンタンに説明すると、要するに人間の強みを34種類に分類して、それのうち、上位5つを特定するweb上の診断ツールです。

本を買った人は無料で受診できます。これ以上詳しくはストレングスファインダーで検索してください^^。

4704140020_7122011014_b

で、実際どうですか?

やってみて自分の「強み」ってわかりました?

おそらくこれをやった人の多くは、「上位5つはわかったけど、で、私はどうすりゃいいわけ??」と思ったはずです。

時々ブログに載せている人いるよね、これが私の強みの上位5つです、みたいな。。。でもさ、

レポートだけ読んでわかったつもりになってちゃダメだよ!

そんな方は、以下の方法を試してください。

あ、ちなみにこれはストレングスファインダーコーチングのオフィシャルなプロセスじゃありません。

あくまで小山流です^^。その前提で読んで下さい。

 

1. 書いてあることをじっくり読む

レポートぎっしりと字が詰まっているので面倒くさくなって途中でやめたくなるかも知れません(笑)

しかしそこはぐっとガマンして、じっくりと読み込んで下さい。

 

 2. 過去を振り返って、「自分がこの強みを活用したのはいつか」と思い出す

他の記事でも書いていますが、いわゆる自分の「強み」は、多くの場合無意識に使っています。

自分にとってはできて当たり前のことなのです。

なので、レポートを読んだ上で、改めて自分の過去を振り返るのです。

おそらく、ありとあらゆる場面で使っています。

仕事だけでなく、家族や友人との関わり方、受験勉強のやり方、週末の過ごし方、スキな人へのアプローチの仕方も、、、笑

それをじっくり思い出して、自分の強みを「客観視」するようにしてください。そうすると次々と思い当たることが出て来るはずです。

 

3. 「今の仕事で、この強みを意識的に使える場面はないか」と考える

あなたの今の仕事でも既に「強み」を使っているはずです。そしてこれからはそれを意識的に使うのです。

現代の仕事はかなり自由度が高いです。自分の強みが生きるような活動を取り入れることは十分可能なはずです。

もしも、「強み」を使う可能性が全くない職場であればできるだけ早くそこを去るべきです。

 

4. 将来の夢を実現するためにこの「強み」がどう活用できるか、と考える

あなたが自分の強みを知りたい理由は、きっと自分の人生を良くするためですよね?

では具体的にどうなりたいのか、そのために自分の「強み」がどう使えるのか、と自問してください。

これ、当たり前のようですが、意外とやらない人が多いです。

「強み」さえ見つかれば自動的にうまくいくと思ってる人が多いんじゃないかと心配しています。

あなたはぜひそういうオメデタイ勘違いをしないでください。

ツールはあくまでもツールだし、強みだって、持ってるだけではダメなのです。

「自分の人生と世の中を良くするために使い倒す」という姿勢で臨んでください。

ではまた!

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る