やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】キラキラ起業女子はどこへ行った? 

      2017/08/28


 

こんにちは!小山です。

 

さて、度々書いていますが、最近はどんなノウハウやコンセプトも陳腐化するスピードが速くなっています。

 

一時期話題になったノウハウや売り出し方がどんどん通用しなくなっているのです。

 

いわゆるキラキラ起業女子もすっかり下火で、やっぱりマーケティングとかビジネスの基礎を踏まえないとうまくいきません。

 

SNS上で綺麗な写真と自身のサクセスストーリーを語るだけではにっちもさっちもいかなくなっているのです。

 

一方で、様々なセールスの手法も、ある程度の再現性は確立しているものの、それだけで売れ続けるのは難しいようです。

 

USPとか差別化コンセプトももちろん必要ですが、それがよくできていて成功すればするほどどんどん真似されて、結果的に違いがわからなくなっています。

 

ふう、、、とため息をつきたくなるかもしれませんが、実際はとても面白い時代だとも言えます。

 

これさえやっておけば売れる、ということがなくなったので、様々な手法を組み合わせたり、オリジナルなアプローチを試す余地が生まれました。

 

一方で、どうしても勝てないと思っていたライバルをひっくり返すこと可能性も高まっています。

 

さらに、まだ他の人が目をつけていない市場に参入することもできそうです。

 

実際のところ、どんどんノウハウが共有され、情報が陳腐化するからといって、みんなが幸せになっているかというと、そんなことはありません。

 

むしろストレスの度合いは強まって、ますます情報に振り回される人が増えています。

 

こんな時代にあなたはどんなメッセージを世の中に発信しますか?

 

また、どんなコンセプトやスキルで、お客さんを支援しようと思いますか?

 

 

大事なのは、まず自分を知ることです。

 

自分の「強み」と「性格」そして「なぜこの仕事をするのか」という動機です。

 

つまり、「自分は何者か」を明らかにするということです。

 

そして、そのために何ができるのかと考えます。

 

コーチもカウンセラーもコンサルタントも、小手先のノウハウやスキルでは通用しない時代です。

 

むしろ「人間力」と呼ばれるものと、「骨太のビジネススキル」の両方が求められるのですね。

 

ちょっと厳しい話になったかもしれませんが、私の意図は反対です(笑)。

 

ますます面白い時代になるから、そのために自分を磨き続けようよ、というお話でした。

 

あなたは今年残り4ヶ月、何にチャレンジしますか?

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る