やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】熱狂の日 

   


 

こんにちは!小山です。

 

GWが終わりましたね笑。

 

あなたはどのように過ごされましたか?

 

私は5/2に東京駅から有楽町までブラブラしてました。

 

数年前からGWのこの時期は

 

ラ・フォル・ジュルネ

 

という催しがあるのですね。

 

実はどうしてもこの名前が覚えられないのですが(汗)

 

ま、それはともかく、、、

 

日本語にすると「熱狂の日」というタイトルのこのイベント

 

期間中は集中的に音楽会が開催され、

 

街角でやビルの中庭で、ちょっとした演奏を楽しむことができます。

 

で、予想通りではありましたが、ものすごい人、人、人です。






実は私、週末とか祝日はできるだけ出歩かないようにしています。

 

平日に自由な時間がいくらでも作れるからです(笑)

 

普通の会社員時代はどこに行っても混んでいる時しか休めませんでしたが、

 

独立してからは、自由に自分のスケジュールを決めています。

 

だから今回のようなことは、かなり例外的な行動だったわけです^^

 

 

今日の話はここからです。

 

起業をする理由に、

 

・自由な時間を手に入れたい

 

という方が多いです。

 

・会社の都合に縛られたくたい

・通勤電車に乗りたくない

・値段の高いハイシーズン以外の時に旅行したい

 

というバリーションもありますね。

 

これはつまり、

 

時間や組織の都合に縛られず、自由に過ごせる自分でいたい

 

ということです。

 

自己啓発の世界では、

 

Being

 

と呼ばれるものですね。

 

つまり、

 

ありたい姿

 

です。

 

では、それを実現するためにどうするか。。。

 

起業、というのも選択肢の一つですが、それ以外にも

 

・正社員をやめて、契約社員になる

・派遣会社に登録して、覇権社員になる

・結婚して、専業主婦になる

 

など、他にもいろいろ考えられるわけです。

 

これがDoingです。

 

Beingを実現するために、何をするのか

 

ということですね。

 

で、もう一つ考えたいのは、

 

ありたい姿を実現するために何を得たいのか

 

ということです。

 

ここからあの有名な(笑)

 

月商7桁とか、年収1000万円とかいう言葉が出てくるわわけです。
(あ、別にそれがダメと言ってるわけじゃありませんよ)

 

これがいわゆる、Havingですね。

 

それだけのお金があれば、ありたい姿が実現できる

 

というわけです。

 

つまり、

 

Being, Doing, Having

 

というおなじみの三要素が出てくるわけです。

 

で、私が起業の相談に乗っていてよく思うのが、

 

この3つのバランスが悪かったり、整合性が取れてない人が多いなあ

 

ということなんです。

 

あるいは、まだ明確になっていない人。

 

反対に、ここが整ってくると物事がうまく進み始めます。

 

続きは改めて書きますね。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る