やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】ブログ・ライティングの3段階 

   


 

こんにちは!小山です。

 

私のところにご相談にこられるのは起業初心者の方が多いです

 

で、最近よくお話するのはブログのことです。

 

ブログの書き方も、大きく分けて3つのステージがあると思っています。

 

①とにかく書きたいことを書くステージ

 

②読者を想定して、その人が興味のあること、役に立ちそうなことを書くステージ

 

③サービスを売ることを意識して、誘導できるような記事を書くステージ

 

実はそれぞれ課題があります。

 

 

①では、とにかく書くことで、「記事を書くこと」自体に慣れる、そして習慣化するのが大事です

 

あまり評判の良くない「1日3記事アップ」みたいなノウハウは、このステージでは意味があると思います。

 

とにかく数をこなして、慣れることが大事だからです。

 

②では、読み手を意識して書きます。

 

このステージではお役立ち情報や、ノウハウ中心です。

 

世間でよく言われる

 

「読者のためになる記事を書きましょう」

 

というのは、このステージを想定していると思われます。

 

③では、自分のサービスに興味を持ってもらえるような感想記事や、「誰が、どうなる」という内容を書きます。

 

ダイレクトにセールスする記事もどんどん書きます。

 

実際のところ、世間で言われるブログ記事のノウハウは、ステージをしっかり区別していません。

 

だから、いきなり読者に喜ばれる記事を書こうとして挫折したりとか(汗)

 

「数じゃなくて質のいい記事を書けばいいのね」

 

と初心者のうちから勘違いしてサボったりとか(笑)

 

そういうおかしなことが起こります。

 

今日ご紹介したステージを意識して書いていくうちに、

 

スキルが上がるだけでなく、あなた自身の内面も整理されていきます。

 

まさに、いいことずくめです^^。

 

ぜひご自分の今の「居場所」を確かめた上で、記事の内容を考えてくださいね。

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る