やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

【売れる強み】いくつ大を重ねても足りないくらい、 大成功でした 

      2017/04/13


 

こんにちは!小山です。

 

私の提供するメンタープログラムですが、

 

4月スタートメンバーを若干名のみ募集しようと思います。

 

どんなコースなのか、先日終了された方のご感想を読むとお判り頂けるのではないかと思います。

 

 

 

半年間お世話になり、本当にありがとうございました。

 

半年間のメンタープログラム期間内に得た一番の成果は、

 

4か月間の継続コーチングプログラムを作って、4名のお客様が来てくださったことです。

 

スタートした時には、「誰がどうなる」の部分の、「誰が」ははっきりしていたものの、 「どうなる」の部分がとても曖昧でした。

 

それが、「誰が」も少し広げつつ、

 

「本当にやりたいことに出会って、内面から美しく輝く」

 

という設定ができたことは、すごく大きかったです。

 

最初の3名の募集が満席になったときは、

 

「本当にこんなことって、あるんだ」

 

という思いでなんだかポカーンとしてしまいましたが、

 

小山さんは、

 

「そりゃ来るでしょ」

 

という感じで受け止めてくださり、とても勇気づけられました。

 

なかなか前に進めない時期もあり、内心焦っていたり、

 

小山さんに

 

「カメの歩みですみません」

 

と言った記憶もあります。

 

でも終わってみれば、期間中にステップメールができ、セミナーができ、

 

セミナー参加者にバックエンドを買っていただくことができました。

 

また細かいところでは、告知文の書き方、お客様の声の活かし方、

 

もっとどんなふうに自分を出していったらよいか、

 

セミナーのどのタイミングで、バックエンドをどう紹介するか、

 

といったこともアドバイスいただけて、

 

「なるほど~、そういうことか!」と思ったことは数知れず。

 

ブログの文章のフィードバックは、いつもとても的確でわかりやすかったです。

 

セッションの時の録音を聞いてみると、私が同じようなことを言っていても、

 

小山さんは常に辛抱強く聞いてくださっていたことに、

 

後になって感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

決して小山さんの考えを押し付けるようなこともなく、

 

常にコーチ的なかかわり方をしてくださったように思います。

 

そして今、新しい肩書き、よりニーズに合ったサービス、というものが見つかりつつあるのですが、

 

改めて思い返してみると、小山さんは最初からそのことを教えてくださっていました。

 

私が、自信のなさから、受け取れていなかったのだと思います。

 

例えるなら、

 

山の頂上まで急な坂道を一直線に登るのと、時間がかかっても、緩やかな道を登るのの違い、

 

という感じがします。

 

もちろん小山さんは、どちらのかかわりもできる方だと思うのですが、

 

私の場合は、おそらく一直線の急な坂道だと、心がついていかないままになってしまったかもしれません。

 

緩やかな坂を一歩一歩踏みしめながら登るのが、私には合っていたのだと思います。

 

そして、それを小山さんはずっと見守ってくださいました。

 

私はコンサル選びに2度も失敗し
(結局のところ価値観が合わなかった)、

 

「今度こそ」そして「もう失敗できない」という思いで小山さんにお願いしましたが、

 

大大大大、といくつ大を重ねても足りないくらい、大成功でした。

 

本当にありがとうございました。

 

そして、今後ともどうぞ

 

よろしくお願いいたします。

 

駐在妻のキャリアサポートコーチ
飯沼ミチエさん

 

 

「駐在妻」というのはわかりやすく言うと、

 

ご主人の海外赴任に伴って海外生活をされる奥さんの事です。

 

飯沼さんは、ご自身の駐在妻経験を生かして、

 

これから海外に行く方

 

海外から帰ってくる方

 

のメンタルなサポートをされています。

 

慣れない海外生活の中で子育てや日々の雑務をこなさないといけない駐在妻の皆さんは、

 

それぞれに色々な不安や悩みを抱えています。

 

就労ビザではないので、現地で働くことはできません。

 

ご主人は仕事がありますが、奥さんは毎日、自分自身とお子さん達に向き合っています;;;。

 

私も海外勤務の経験こそありませんが、外資系企業で赴任者の受け入れをやっていた事もあるので、なんとなく想像がつきます。

 

駐在妻のメンタルと言っても広いので、飯沼さんはその中でも特に「キャリア」にフォーカスされています。

 

駐在妻の中にはご自身のキャリアを中断して、海外に行かれる方も多いのです。

 

日本に戻って、自分の力を十分に発揮したい、

 

でも、何から始めていいか、わからない

 

と思う方も多いのですね。

 

そんな方の力強い味方です。

 

もちろんキャリアについて悩んでいるのは駐在妻だけではありません。

 

それ以外の方のキャリアデザインもしっかりサポートしておられます。

 

そんな飯沼さんの

 

「ストーリーズ・プロジェクト」は、

 

メルマガからお申し込みができますよ。

 

 

そして、ここからはメンタープログラムの話です(笑)

 

実際のところ、一口に起業家と行っても、様々な個性、そしてステージの方がおられます。

 

一気に加速するタイミングもあれば、一歩ずつ踏みしめていく時もあります。

 

結果が出ていない時は、

 

1日でも早く結果を出し、1円でも多く稼ぎたい

 

と思うものです。

 

当然でしょう^^。

 

しかし、ゆっくり進むことが結果的に力をためることにつながる場合もあります。

 

長い目で見れば、決して無駄ではなかった、ということもたくさんあるのです。

 

そうかと思うと、

 

今まで全然ダメダメだったのが、ちょっと切り口を変えるだけでいきなりブレークする事もあります。

 

みんな違ってみんないい(笑)

 

そんなポリシーで取り組んでいます。

 

メンタープログラムの概要はこちらです。

 

30分のスカイプセッションお申し込みはこちら

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - お客様の声