やりたかったことをサッサとやりなさい

グッチ元人事部長の起業コーチが教える、「売れる強み」でいつの間にか豊かになる法則

*

集客のスキルやノウハウを使わない方が良いケースもあるんだよ

      2016/12/25


 

こんにちは!小山です。

集客とかクロージング(いわゆる契約を取る場面)についていろいろなスキルやノウハウが紹介されています。

 

特に最近は起業支援をするコンサルさんが増えて、あちこちでこういう情報をみかけます。

 

しかし、私の見るところ、「明らかにそういうスキルを使わない方が良い」というタイプの方がいます。

 

そんな方から、スイートスポット・コンサルのご感想をいただきました。

 

小山さん、

今日はありがとうございました。

研修講師とコーチそしてSEを生業にしてきましたが、やっぱり研修講師とコーチについて伸ばしていきたい、そのためにも自分の強みはなんなのかをしっかり把握しておきたい。それを目的としてコンサルを受けました。

コンサルを受けての一番の感想は「すごい楽になれた~」というところです。

コーチ、コンサルとしては

・お客さまを絞りましょう

・専門家として出ましょう

なんて言われることが多いので、もしかしたら今回も事前課題で書き出したことの中から、この辺~というようなアドバイスが出てくるのかと思っていたのですが、蓋を開けてみたら全くの真逆!でした。

・絞らないほうが良い

・商売っ気が無い方が良い

・下心無しで普通にしていればOK

これは僕が普段から、これで出来れば一番良いなぁと感じてはいたことではありました。

 

上手くいっていた事例が少ないとはいえあったにも関わらず「それは、たまたまうまくいっただけ」と、ついついスキル、ノウハウが必要だと思い込んでしまって気にも留めていなかったんですね。

小山さんはそれを逃さず拾ってくださり、それも強みの一つなんだということを教えてくださいました。

それが僕にとってはとても嬉しい事であり楽になったことでもありました。

自分の素でOKなんだということを改めて理解を深められた感じです。

スキル、ノウハウ、実績が自分には無いからまだまだ売り出すのは難しい

そう感じている方に是非お勧めしたいと思います!

ありがとうございました!

あ、そうそう、研修講師としての活動はもっと広げていくアプローチしていきますね!

こちらも自分ではまだまだと思っていましたが、実績はそれなりにあるんだということが分かり、自信になってます!

またお茶会にも、参加しますね!

渡部敦志さん

 

ある程度実績がある場合は、「既にうまくいっていること」があるはずです。

 

なので、それをじっくり振り返った方が良いです。

 

そして、それを自分なりに言語化、体系化すると、再現性が生まれます。

2542767294_1f36d5122b (photo by Ben Fredericson)

 

全くゼロからスタートする場合は、他の人のノウハウを真似することが必要かもしれません。

 

しかしゼロからの場合も、よく考えてみれば今までにうまくいったことやスムーズに結果のでた場面が必ずあるはずなのです。

 

なので順番は、

 

うまくいった経験の振り返り

ノウハウ化

 

です。

 

 

ノウハウ

実践

 

を闇雲にやってみても、自分に合わないノウハウでは成果が出ません。

 

まずは自分の棚卸しから、ですね。

 

スイートスポット・コンサル10月分は10月5日(月)20時からメルマガで募集を開始します。

 

おかげさまで毎回大好評をいただいており、11月以降は値上げする予定です。

 

もし迷われている場合は、このタイミングを活かしてください^^

 

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


 - 強みを知る